記事
新着
生活・暮らし
新しく仲良くなったAが疑問を投げかける「本当に20歳なの?」私が免許証を見せると、さらなる疑念「本当に?」その後の意外な展開とは→結果
2024/01/11

広告

昔、好きなアーティストのライブで知り合ったAさんとは、出会って数ヶ月後に特別な関係になった。その時、Aさんは突然、「怒らないで聞いてほしい」と切り出し、「本当に20歳なの?」と疑いの眼差しを向けた。実際、私は20歳だったが、どうやら彼女には信じられなかったらしい。

小学生の頃から、私はよく大人に間違えられるほど大人びた外見をしていた。初対面の人に年齢を告げると、驚かれることが多かった。しかし、Aさんの疑問はそこで終わらなかった。

「本当に本当に20歳?」と何度も聞かれ、免許証を見せても、彼女は「フォトショップで作られたものじゃないの?」と言い出した。私は困惑し、「何のためにそんなことをするの?」

と反論したが、Aさんの疑念は晴れなかった。

彼女は私のことを「貴重な同じ趣味の友達」と言いつつも、「見た目が年上だから」と私の発言や行動を疑っていた。中学や高校の卒業アルバムを見せろとまで言い出し、私の頭には怒りが湧いた。

「Aさんの気が済むなら卒業アルバムを見せるけど、それも偽装だって言うの?」と返すと、彼女は「そこまでしなくてもいい」と答えた。しかし、それで終わりではなかった。普段は普通に接するものの、話の流れで突然年齢を探るようなことを言ってきた。

「セーラームーンが好きだった」という私の言葉に「えっ、今の20歳がセーラームーンを知ってるの?」
と驚くAさん。私は世代だと説明するも、「カードキャプターさくらはもっと上の世代」と言われ、私の言葉一つ一つに疑いの目を向けられることに疲れ果てた。

結局、私はAさんとの関係を見直し、彼女との交流を避けるようになった。信頼を築くことができず、友情に亀裂が入ってしまったのだ。

隣人女性が訪ねてきて「肉じゃが作り過ぎじゃない?」と尋ねる。私「何で?」と戸惑い、彼女「おすそ分けがほしいの」と要求。私「作ってない」と答えると…→彼女の意外な反応
2024/01/11
「手伝うよ」と言った義弟嫁に「もち米をイッショウゴンゴウ研いで」と頼んだら、「変な方言使わないで!」と言われ、「いじめられてる」と訴えられる私→この家庭内のトラブルの結末は?
2024/01/11
社長の奥さんが出産後、私に子供の面倒を頼む。断ると「これからは1人で食事しろ」と言われ、それ以来社内でのいじめが始まる→耐え忍ぶ私の決断は?
2024/01/11
予約していた居酒屋でのまさかの展開。当日「予約なし、満席」と断られ、「仕方ない」と諦める。しかし翌日、突然の「キャンセル料を払え」との連絡に驚愕→このトラブルの真実は?
2024/01/11
新しく仲良くなったAが疑問を投げかける「本当に20歳なの?」私が免許証を見せると、さらなる疑念「本当に?」その後の意外な展開とは→結果
2024/01/11
「許してくれ、お金を持ってきたよ」元夫の突然の申し出に、驚愕する私。金銭で解決できる過去の問題なのか?女性の内面と決断の瞬間→結果はいかに
2024/01/11
義兄嫁の狂気「赤ちゃんは実は私のもの!」私を「代理母」と非難し、「私のお腹に移す」と脅す。手にはごついカッター…この衝撃的な局面の結果は?
2024/01/11
幼稚園のお母さんたちとの井戸端会議で「年末ジャンボ、2本当たり!」と報告したら、その夜家で衝撃の出来事!旦那「え!?」覆面のおばさんが血だらけで…驚愕の真実とは→結果
2024/01/11
トメの突然の怒りの電話「コトメを憎んでるのか、鬼め!」困惑する私「何のこと?」驚きの真実が明らかに→その後の展開は?
2024/01/11
食事会での激しい言葉の応酬!義姉「教養のない義妹が恥ずかしい」私「警察の世話になるほどではないわ」会場は騒然となり…→その後の展開は?
2024/01/11